記事一覧

もみじの天ぷら & 12月のお休み

昨日は、お得意様のヒサコさんから”もみじの天ぷら”をいただきました。私は初めてでしたが、大阪箕面の名物でお取り寄せされたそうです。揚げ菓子で、パリっとした衣の中に本物のもみじが一枚。衣の味わいは中華菓子の麻花に似ています。昨日は、ご来店のお客様皆様にもお茶菓子の1つとしておすそ分けしました。季節をいただく・・・贅沢な事です。さて、少し早いですが12月のお休みについて・・・臨時休業がございます。臨時休業...

続きを読む

11月1日は午後5時までの営業とさせていただきます & 11月のお休み

錫の小さなアンティークケース。蓋物です。クリームとか軟膏とか、そんなものを入れていたのではないかと思います。奥のケースは直径が6㎝ほど、手前のケースは直径5.5㎝。お茶席の茶入れに。さてさて、勝手ながら11月1日は、午後5時までの営業とさせていただきます。11月のお休みは、下記の通りです。11月 6・7日   13・14日   20・21日   27・28日宜しくお願い致します。...

続きを読む

10月19日午後は”貸切り”となります & 旅立ちを待つチャコ

急に涼しくなってしまいました。来週は、お茶のメニューも少しホカホカ系にしなければ・・・。こちらは、満水で70㏄程の小さな紫砂壺。いつ頃の制作かはわかりませんが、最低でも30年くらい前かと思います。数十年ほど台湾で働いておりました。良いお茶を淹れていたんでしょう・・・大事に、そして可愛がられながら使われていたことが感じられます。その後中国に帰国。そして、私と一緒に香港・日本と渡ってまいりました。注ぎ口の...

続きを読む

10月のお休み

厨房のシンク横で、毎日何かしらのお茶を飲みます。すぐに片づけられるように、布巾の上です。いつも、この3つの茶杯を用意しています。違うタイプの茶杯の記録をとって研究してる・・・なんてことはしないのですが、味も香りも強調される部分が違って感じられるのが面白い。また、日によって自分の味覚が一定ではない事がよくわかります。今日のお茶は、お店のお茶ではないのですが、友人の小芳がくれた80年代の熟茶 可以興茶磚...

続きを読む

9月のお休み (臨時休業があります)

景徳鎮の蓋碗です。地模様がとても綺麗。個人的に翠色に惹かれることが多く、閒茶で販売している茶器には色味に偏りがあります笑。この蓋碗は、おそろいの茶杯(4個)とセットとなります。9月前半に、臨時休業をいただきます。定休日も含めて、お休みは下記の通りです。9月4~8日  11・12日  18.19日  25・26日宜しくお願い致します。...

続きを読む

プロフィール

kanncha

Author:kanncha
閒は閑  静かな気持ちで飲むお茶
閒は間  自然と人の間のお茶
     人と人の間のお茶
     自分と自分の内面の間のお茶

上野桜木の小さな中国茶喫茶室 閒茶です

最新コメント